こりほぐし整体 効果 青坂一寛 高血圧改善5ミニッツ

こりほぐし整体の効果

高血圧は、整体で改善できるのか半信半疑に思っている人も多いと思います。
整体というと多くの人は骨をボキボキ鳴らすような骨格矯正をイメージする人もいるかもしれませんね。

 

整体の効果

 

ですが、こりほぐし整体(筋肉弛緩整体療法)は、その名の通り、こり固まってこわばった全身の筋肉の緊張を緩め、柔らかくほぐす整体です。
硬くこわばった筋肉をゆるめることで身体全体のバランスを整え、痛みや不調を取り去る効果が期待できる方法です。

 

 

そもそも人間の体は筋肉によって骨格があるべき位置に収まって、関節も動きます。
また、血管や内臓をおおっているのも筋肉ですから、こりや緊張状態が続いて筋肉のバランスが乱れてしまうと、血液やリンパの流れも悪くなり、内臓や神経などの働きにも悪影響が出てしまいます。

 

 

なので、整体でこりや緊張状態になる筋肉をほぐし、本来の状態に戻すことで、骨格などのゆがみもなくなり血流も良くなります。
その結果、全身の機能も正常に働くようになることで、高血圧や冷えなど、身体の様々な不調の改善が期待できるわけですね♪

 

 

基本的なやり方としては、例えば首から肩のこりが気になるなら、こりをほぐしたい部分の筋肉を全体的に押してみます。
硬く張っていたり、痛みを感じる、グリグリとしたしこりが筋肉がこっている場所のサインになります。

 

 

その部分に片手の指先を押し当て、指圧するようにして刺激を与えます。
この時にはこっている場所に指の腹を当てるのではなくて、指の先端で押すようにするのが一番のポイントになるかと思います。

 

 

あくまで「面」ではなく「点」で刺激しないと、こりほぐし整体の効果が発揮されないみたいですよ。
一度やってみれば分かりますが、とても心地良くて、疲労回復や健康増進にもいいので、一度この機会に試してみるといいかもです。(*^▽^*)

 

「青坂式」高血圧改善プログラムの詳細を見てみる