青坂一寛 高血圧改善5ミニッツ 効果 口コミ

1日5分!体をほぐして血圧を安定させる整体法

▼今すぐ詳細を見たい方は以下のバナーをクリック▼

「青坂式」高血圧改善5ミニッツ(プログラム)の方法とは?

高血圧や、それに伴う体調不良を改善したいと思っている人は多いと思います。
この青坂一寛先生の高血圧改善5ミニッツ 自宅でラクにできる「青坂式」高血圧改善プログラムの方法は、そのような方にこそ一度試してほしい、自分で対策が出来る最新の高血圧教材(マニュアル)になります。

 

もし、あなたが

・減塩や食事制限しているのに、一向に血圧が下がらない。
・頭痛や肩こりもあれば耳鳴りもし、気分も落ちこみ、冷え性で体もだるい…。
・ウォーキングなど運動をやってみたが、続かなかった。
・脳卒中や心筋梗塞などが心配。
・降圧薬は飲むと体調すぐれず、副作用も心配なので出来るなら止めたい。
・薬代などの病院の医療費かかさみ、家計の負担が大きい。
・自分で出来る安全な血圧改善法を探している。

 

など、このような悩みや心配事をお持ちなら、この教材があなたの将来に渡っての不安を解消するきっかけになるでしょう。
何故なら、薬や食事制限、面倒な運動をすることなく安全にラクに血圧を安定させ、体の様々な不調までも解消できてしまう実績のある整体法を公開しているからです。しかも、自宅で1日5分やるだけ!!

 

 

 

 

青坂 一寛先生とは、どんな人なの?プロフィール

青坂先生は昭和18年生まれで今年で75歳。

95年に大分市で一寛綜合治療院を開院し、足ツボ療法(中国式)と独自に開発した「筋肉弛緩整体療法」を使い、様々な体の不調を抱える患者さんの施術にあたり、多くの方を改善に導いてこられてきました。

 

また、この整体療法を後進に伝える為、99年に西日本整体学院を開かれています。
ご自身の糖尿病の体験をきっかけに「血糖減らし整体」を考えだされ、この手法を高血圧にも応用した「足裏ほぐし整体」を確立。

 

現在は治療の傍らその普及や指導の取り組まれ、その療法が「爽快」「はつらつ元気」など多くの健康雑誌などに取り上げられるなど評判になっています。

 

「青坂式」高血圧改善5ミニッツ(プログラム)はどんな内容?

この教材は、上記のプロフィールにもありますが、中国古来の足ツボ療法と青坂先生が考案されたた、独自の「筋肉弛緩整体療法」を応用・組み合わせたものになっています。

 

 

東洋医学では、体の臓器や器官は手のひらや足の裏などと密接に繋がっていると考えられており、特に足裏は臓器になどに対応する部位が密集しており、これが反射区と呼ばれています。

 

 

ここを刺激することで体の様々な不調や病気のある部位に働きかけ、改善に繋がるのです。
高血圧改善5ミニッツ 自宅でラクにできる「青坂式」高血圧改善プログラムでは、それにプラスして、青坂一寛先生が自らの糖尿病、高血圧を克服した経験を元にして開発したの整体術を組み合わせることで効果がアップするわけです。

 

 

具体的に刺激を与えるのは、高血圧に関係する腎臓の働きを良くする「足裏の反射区、首、肩、胸回り、腹部、ふくらはぎなどのコリがある部分を、食後に5分程度ほどほぐすだけです。
これは、教材のDVDの前半部分に収録してあり、ツボ押しなどのやり方が動画を見て真似するだけで、誰でも簡単に実践出来るように、分かりやすく解説してあります。

 

 

また、ちょっと緊張すれば血圧が上がるように、血圧は自律神経経とダイレクトに結びついています。
DVDの後半では、自律神経を整えることで内臓のはたらきを活発にして、血液やリンパの流れを良くして血圧を安定させるストレッチなどのエサイズが紹介してあります。

 

スマホやタブレットでもご視聴できますので自宅でも外出先でもいつでも空いたスキマ時間にご自身のペースで無理なく行ウことが出来るようになっています。

 

「青坂式」高血圧改善プログラムの効果

高血圧改善5ミニッツ(プログラム)の効果は個人差もありますが、早い人だと1週間くらい、平均的にはだいたい2〜3週間くらいで血圧が下がる人が多いようです。

 

 

但し、少しずつ血圧を正常値まで戻す方法ですので効果を発揮して血圧が下がり、確実に安定するまでには、やはり2週間〜3ヶ月はかかります。
毎日少しづつでも良いので行い、本気で薬などに頼ることなく高血圧を下げたいという方には、やっただけ改善が期待出来ます。

 

 

そもそも、どんな良い療法でも100%誰にでも効果があるというものは、この世にありません。
その為に、このマニュアルにはリスクなく出来るように全額返金保証がついています。
しかも、その際の理由も一切問いませんし、実践した記録などを提出する必要もありません。

 

 

どちらにしても、ここでいくら詳しく説明しても、やってみないことには分からないというのが本音ではないでしょうか。
大事なことは、まずは実践してみることです。

 

 

もちろん、難しいものではなく、DVDの映像を見て真似してツボ押しやストレッチなどを行うだけです。
食事療法、面倒な運動、降圧薬など必要とせず、お金をかけることなく安全にラクに高血圧を下げて安定させることが出来ます。

 

「青坂式」高血圧改善プログラムの口コミ

高血圧改善5ミニッツ(プログラム)の評価が高いというのは、既に実践された方の口コミを見ると明らかですね。その一部を紹介します。

 

「運動の代わりにと始めたけれど、これが大正解でした」

 

(男性 74歳)
血圧 162/98 → 121/73
10年以上、高血圧で通院して、薬を飲んでいましたが、現在は何も飲んでいません。
これまで、食事療法、運動療法などに真面目に取り組んできましたが、症状が改善するどころか、年々、じわじわと悪くなるばかり。
70歳を超えた頃から、それも仕方ないかとあきらめていました。
体力的にも、運動は辛くなってきたので、その代わりになるものをと探していたところ、
青坂先生のプログラムを知人に紹介してもらいました。
これが大正解でした。
最初は、高血圧と内臓なんて無関係だろうと思っていましたが、いざ始めてみると、確かに内臓が元気になっていることを実感するんです。
血圧が正常範囲に近づくにつれて、肌のつやや顔色も良くなっていき、家族からも少し若返ったといわれました。
体調もいいし、食欲も戻ってきました。
本当に10歳くらい若返ったような気持ちです。まさに、東洋の神秘。
高血圧で困っている人はもちろん、体調不良で悩んでいる人にもお薦めしたい方法です。

 

「高血圧なんて誰でもなるから大丈夫?…ところが」

 

大城勇次 様(64歳 和歌山県)
血圧 145/95 → 120/88
50代の後半くらいから、私のまわりでは病気の話題が多くなってきました。
とくに高血圧は「なって当たり前」的な感覚でした。
私も、「歳だからなあ」の一言で、自分の高血圧を笑っていました。
ところが、昨年の冬に友人が立て続けに倒れ、一人は帰らぬ人になってしまったんです。
一人は心筋梗塞、もう一人は脳梗塞。どちらも、私と一緒に高血圧自慢をしていた友人の一人です。
それをきっかけに、仲間内では「高血圧は怖い」という共通認識が生まれました。
青坂式高血圧改善プログラムを見つけてきたのも、その中の一人です。
彼が、青坂式をやってみたら、10日ほどで血圧が下がったというので、私も半信半疑で
試してみました。
すると、まず、長年の悩みの種だった頭痛が楽になり、肩こりが軽くなり、眠気やめまいが収まってきたのです。
後で知ったのですが、これらは典型的な高血圧のサインなのだそうですね。
血圧を測ると、本当に面白いように、毎日少しずつですが着実に下がっています。
友人たちも皆、驚いています。
そして、皆で会う時は、亡くなった友人のことが話題にのぼります。
彼が生きているうちに青坂式に出会っていたら、結果は違っていたかもしれないと。
でも、彼のお陰で、私たちは青坂式と出会うことができ、命を助けてもらいました。
そう思うと、少し複雑な気持ちです。

 

引用元:公式ページ

 

 

口コミにもあるように、高血圧が怖いのは、痛みなどの自覚症状があまりなく、ある日、突然に脳梗塞や心筋梗塞など命に関わる合併症を発症して倒れてしまうことですね。

 

ですが、この「青坂式」高血圧改善プログラムを行えば、将来に渡って、介護などのお世話にならずに、健康で自分らしく人生をまっとう出来るようになれると思うのです。
また、公式ページ内には松山家昌医師の推薦もあり、医学的にもこの高血圧改善法が有効であると言えると思います。

 

仮面高血圧は起こりやすいのでに注意しよう

自律神経のバランスが崩れて、交感神経が働きすぎていると、なかなか眠れず睡眠の質も低下して睡眠不足を招きます。このようになると、更に血圧が高くなるという悪循環に陥ります。

 

 

このよう人は、夜、寝ている間に血圧が高くなる夜間高血圧が起こりやすいので注意が必要です。
そうなると1日の3分の1は高血圧で過ごしていることになります。
長い時間、高血圧の状態が続けば、内臓や血管への負担が大きくなる為、合併症などの病気が引き起こされやすくなります。

 

 

このような分かりにくいものは、仮面高血圧と呼ばれ、脳卒中や心筋梗塞の発症リスクが3倍も高いというデーターもあります。
その為、夜間の血圧も把握しておく必要がありますが、今は睡眠時血圧を自動で測定して記録してくれる血圧計も市販であるので、利用してみてください。

 

症状としては、

・寝つきが悪く、眠りも浅い。
・頭痛や耳鳴りなどが頻繁に起こる
・手足が冷える。
・体が重だるい
・不安や焦燥感、イライラなど、精神的トラブル
・便秘や下痢をしやすい。
・喉が渇いて不快感がある

などが挙げられ、3つ以上当てはまるものがあれば、交感神経が優位になリ過ぎていると考えれるので、夜間血圧にも十分に注意しましょう。
これまで高血圧の対策というと、食事での減塩が主でしたが、直接関係しているのは半分と言われており、半数の人が血圧が下がりません。

 

 

このように生きる為に欠かせない自律神経が乱れていると、実に様々な体調不良があらわれます。
何より、その度合いは数値で測ることが出来ません。
だからこそ、様々な体の不調を抱えて病院で診察しても、「異常なし」と言われ、頭が痛ければ鎮痛剤、眠れないなら睡眠薬というように症状を抑えるだけの薬が処方され、ずっと飲み続けるようになってしまいます。

 

 

自律神経の崩れは放っておくと症状が深刻化したり、不調が増えていくことが少なくありません。

 

この教材をおすすめできる人

高血圧改善5ミニッツ 自宅でラクにできる「青坂式」高血圧改善プログラムは、薬や食事制限、運動などをしなくても、安全に自宅でラクにお金をかけることなく出来るので、

 

薬を使わないで高血圧を下げて安定させたい。
年齢的にウォーキングなど運動が辛くなってきた。
味気ない食事ばかりにうんざりしている。
薬代などの医療費の家計の負担を減らしたい。
仕事などで忙しく時間がない、ストレスもある。
夜間に血圧が上がる人。
頭痛や耳鳴り、肩や首のこり、冷えなどの体調不良がある。
命に関わる合併症が心配。
将来、後遺症などで介護のお世話になりたくない。

などの人におすすめです。
特に病院での診断とご自身の症状にギャップ感じている人は、この教材の結果に満足して頂けると思いますよ。

 

いずれにしても、こうした安全にラクに血圧や体調不良を改善する方法があるということだけを知るだけでも今後の参考になりますので、下記公式ページのボタンをクリックして一度ご覧になって見て下さいね。

 

 

★改善に役立つ特典付き!

詳細は公式ページをご覧ください。

★体験談送付で5000円キャッシュバック

★無条件の90日間全額返金保証あり